生徒の声

生徒作文集

生徒作文集

聖母の小さな学校で学んだこと (平成30 ...
続きを読む

パネル画集

聖母の小さな学校では、毎年、「スポーツフェスタ(体育祭)」のテーマを考えます。
それは、生徒それぞれの苦しい思いや感情を絞り出し、言葉に表現したものです。
2学期早々から、連日、今までの自分、現在の自分をしっかりと見つめ、まとめあげます。
テーマが決まると、今度は、そのテーマを絵としてどう表現するか、
1人1人がアイデアを出し合い、相談しながら下絵を決め、
縦横それぞれ1.8mの大きなベニヤ板に下絵を描きます。
あとはポスターカラーで色を塗り、最後にテーマの文字を色づけして完成です。
その絵は、まさに不登校の子どもたちの「心の叫び」となっています。
彼らの叫びを是非、聞いてみてください。

パネルの制作風景

■パネル画をクリックすると、その絵に込められた生徒の思いを読むことができます。

2017年度

― ハート ― 学校に行けない自分はダメ ...
続きを読む

―なみだ―

みんなで、9月から1ヶ月かけて、テーマを ...
続きを読む

2016年度

― 言葉の暴力 ― 今年のパネルは苦しみ ...
続きを読む

2015年度

― 足 ― 高いところから飛び降りて、死 ...
続きを読む

―月の光―

 私はずっと自分がダメな人間だと思ってい ...
続きを読む

―本当の自分―

「私が聖母で学んだこと」 <スポーツ・フ ...
続きを読む

―虹―

「人を信じ、本当の自分を出す! 一人ひと ...
続きを読む

―鏡―

「本当の自分を見つめること」、「自分の殻 ...
続きを読む

―小鳥―

「自分を素直に出して心をひらく! 思いや ...
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました